更新情報

2017.09.01 安曇野厨房のわさび豚まんがリニューアル!長野県で育まれた食材を厳選し、たっぷり使った手包み仕上げの「信州安曇野わさび豚まん」が誕生しました。2017年9月生産分より。
2017.04.27 ふかひれスープ・安曇野厨房の一部商品は、新法への対応により順次表示変更を行って参ります。自然切替となっておりますが、ホームページの掲載情報は新法へ変更を進めています。
2017.04.01 安曇野厨房に新た中華の主菜、旨味の濃い国産黒酢を使用した「黒酢酢豚」、海老が10尾入った「海老のチリソース炒め」の2品が新登場。
揚げ油や炒め油には、健康志向の高まりから人気上昇している「こめ油」を使用しています。
2017.01.04 当社は生産拠点である株式会社エイワが所在する長野県安曇野市へ、登記簿上の本店所在地を移転致しました。販売部門並びに管理部門につきましては、引き続き東京都世田谷区に「東京本部」として設置し活動してまいります。今後、長野県安曇野市を拠点とした開発・生産の環境を整えてまいります。今後とも一層のご支援ご指導を賜りますようお願いいたします。
本店所在地登記移転のお知らせ(pdf)
2016.09.01 ふかひれスープ<蟹肉魚翅>」につきまして、大変多くのお問い合わせを頂いております、ありがとうございます。頂いたご注文は順次発送致しますので少しお待ちください。オンラインショップは、楽天市場からYahoo!ショッピングへ移設しておりますので、通信販売はこちらよりお願いいたします。
安曇野からの便り http://store.shopping.yahoo.co.jp/azumino/
2016.08.30 ふかひれスープ<蟹肉魚翅>」を、TBS様「所さんのニッポンの出番」にて製造風景と共にご紹介頂きました。デヴィ夫人にお召し上がり頂きました。
2016.07.15 ふかひれスープ<蟹肉魚翅>」、「安曇野厨房 わさび豚まん」を、テレビ朝日様「じゅん散歩」でご紹介頂きました。
2016.05.30 ふかひれスープ<蟹肉魚翅>」、「安曇野厨房」シリーズが、TBS様「マツコの知らない冷凍食品の世界」一部コンテンツで登場。ロケで召し上がって頂きました。
2016.03.28 ふかひれスープ<蟹肉魚翅>」を、普遊舎様「月刊LDK5月号」でご紹介頂きました。「ワンコインなら大満足!高級中華を家で楽しめる!!」とA評価を頂きました。
>>>もっと見る

日本冷凍食品のコンセプト

「プロが作る本物の味ををご家庭に」 化学調味料に頼らない冷凍食品の製造で、長年蓄積されたノウハウで、職人が作る手作りの味を大切にしています。
当社の冷凍食品は、食品添加物を可能な限り使用しておりません(合成の甘味料、着色料、香料、保存料、酸化防止剤、ph調整剤、乳化剤など)
特に中華料理では多用される事が多い「化学調味料・うまみ調味料(グルタミン酸等)」を使わずに仕上げる食品加工のプロフェッショナルです
取り扱い商品は、日本国内グループ企業内において生産しています

>>>「会社概要」はこちら

取り扱い商品

化学調味料無添加が珍しい中華惣菜 安心・安全・高品質を第一に、「手間暇かかる」けれど「美味しい」料理を作っています。惣菜品から、一品料理まで幅広く取り揃えております。
さらに多用されがちな品質改良剤などを使っていない原料を厳選し、調味には「うまみ調味料(グルタミン酸)」などを使わず、美味しいお食事を作ることにこだわっています。

手包み包子(パオズ)、肉まん 元来の方法にできるだけ忠実に、一つ一つ職人が手で包んで仕上げる包子は、機械で包む商品とは全く違う味わいです。
>>>「商品情報」はこちら



ページ上部へ